戦前の集落および緑地と文化資源の関係を表現した地図です。丘陵斜面に沿って、緑地、洞穴、湧泉が帯状に分布しており、各集落に対応する井戸や湧泉、拝所が存在することがわかります。このことから、水・緑・文化が一体となっている様子が伺えます。

fmap14.jpg