委員会の検討体制

委員会の検討体制
昔・普天間まちなみ再現委員会は大きく「グループ①:中南部地域における地域構造、環境変遷、地域歴史の把握」、「グループ②:CGを活用した接収前情景把握」より構成されています。具体的な検討体制は次の図の通りです。taisei

*1:基礎情報の提供及びCG成果イメージの調整
*2:基礎情報の提供

 

再現検討委員会について を購読